☆新型ルークス デビュー!!☆

日中の日差しが暖かくなってきて、いよいよ春の訪れを感じられるようになってきましたね。
いい気候になってくると、ドライブやお花見など少し遠出をしたくなってしまいますよね。
ただ、現在は新型コロナウィルスが世界的に猛威を振るっていて、収束の気配がまだまだ見えません。
岩手県での感染はまだ確認されていませんが、人の集まるところは常に感染の脅威と隣り合わせです。
お出かけの際はなるべくマスクを着用し、こまめなうがい手洗いを心がけましょう。

本日 3月19日に、新型ルークスが発売となりました。


画像上:X ボディカラー:ホワイトパール/セレニティゴールド 2トーン
画像下:ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディション ボディカラー:アメジストパープル/フローズンバニラパール 2トーン

既に2月25日に発表がされ、全ての情報が解禁となっていましたが、ようやく展示車・試乗車がお店にやってきます。

新型ルークスのコンセプトは、「家族みんなの軽ミニバン」。
軽自動車「デイズ」と、ミニバン「セレナ」の魅力を1台に集めた、家族みんなにうれしいクルマに生まれ変わりました。
デイズが持つ先進安全技術や使いやすさと、セレナ並みの広々空間や家族思いの機能が詰まったクルマです。

新型ルークスの魅力のひとつは、とにかく広い車室内です。
特にラゲッジルームはクラスNo.1*¹の広さを誇り、後席シートを倒すことで27インチの自転車も積むことができるんです。


お子さまの送り迎えや、ちょっとしたお出かけのときに助かりますね。
また、セレナで好評の「ハンズフリーオートスライドドア*²」が新設定となりました。
足をスッとドアの下に入れるだけでスライドドアが開くので、両手が塞がっていてもスムーズに乗車できます。
お子さまを抱っこしたままでも、傘を差したり荷物を両手に持っていてもドアを開くことが出来るので、お子さまが遊び疲れて寝てしまっても、雨の日のお買い物の後も、ゴキゲンなままおうちに帰ることが出来ますよ。

*¹新型ルークス、ホンダ N-box、ダイハツ タント、スズキ スペーシアの4車種でNo.1
*²ハイウェイスターX プロパイロットエディション、ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディションに標準設定、
X、ハイウェイスターXにメーカーオプション設定

セレナやエクストレイル・デイズなどに搭載されている「プロパイロット*」が、新型ルークスにも搭載されます。

高速道路の運転中、ボタンひとつでアクセルやブレーキ・ステアリングの操作を支援するので、長距離の移動や渋滞時の運転がとっても楽になります。
従来のプロパイロットから機能を向上させ、より使いやすく自然なドライビングを実現しているので、ドライバーはもちろん、同乗者も疲れにくいんです。
みんなで楽しくおしゃべりしたり、歌を歌ったりしながら、どこまでも行けそうですね。

*グレード別設定

さらに、新型ルークスには、デイズに設定され話題となった「SOSコール*」が設定されています。

エアバッグの展開と連動して、自動で専門オペレーターや管轄の警察・消防につながります。
また、スイッチを押して手動で通報することが出来るので、近年問題となっている「あおり運転」対策にも効果的なんです。
通報とともに位置情報を発信するので、走行しているポイントを割り出して警察が出動し取り締まる、といった使い方が出来るんです。
ドライバーやいっしょに乗っている方の安全を守るため、頼もしい味方となってくれそうです。

*ハイウェイスターX、ハイウェイスターX プロパイロットエディション、ハイウェイスターGターボ プロパイロットエディションに標準設定、
Xにメーカーオプション設定


家族思いのみなさまのために、新しくなったルークス。
この3連休、各店舗にて試乗車を用意してお待ちしています。
ぜひ、岩手日産のお店へ遊びにきてください!!

 

 


※新型コロナウィルスの感染拡大防止対策について
各店舗の営業にあたり、従業員のマスク装着等、お客様の安全を第一に考え、感染拡大防止対策を実施しております。


 

Facebookコメント