残価設定型クレジットとは??

4月に入り、いよいよ気候も春の様相となってきました。
新型コロナウィルスの感染拡大が収束の気配を見せず、世界各地を混乱させています。
連日ニュースなどで感染者の増加が報じられるのを、不安な気持ちで見てしまいますよね。
岩手県での感染はまだ確認されていないので、身近なことと実感するのが難しいかもしれませんが、だからこそ気を緩めず、日々の生活でできることを実施していきましょう。

 

みなさまは「残価設定型クレジット」をご存知ですか?
既に利用しているみなさまも多いかもしれませんが、実際のところ分からないことも多い…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?
・月々の支払いは、どうして楽になるの?
・残価設定型クレジットで買ったクルマは、乗り続けることはできないの?
・クルマを傷つけてしまったけど、残価に影響はあるの? また、必ず買取しなきゃいけないの?  など、小さな疑問もあるかと思います。
今回は、このような残価設定型クレジットの小さな疑問について説明したいと思います。

残価設定型クレジットとは、「あらかじめ数年先のクルマの残価を設定し、その額を差し引いた分を分割する」支払い方法です。

クレジット終了時のクルマの残価をあらかじめ据え置きするので、通常のクレジットと比べ、分割する金額(=月々の支払い額)が安く抑えられるんです。
毎月の負担が楽になるだけでなく、無理のない支払いが出来るので、欲しかったクルマやワンランク上のグレードにも手が届くかもしれませんよ。

 

残価設定型クレジットのクルマは、クレジット終了時にお客さまがその後のプランを以下の3つのうちから選べます。
①クルマを返却
②新車に買いかえ*¹
③クルマを買取*²
②「新車に買いかえ」の場合は、それまで乗っていたクルマを返却し、新しく他のクルマを選びます。
もちろん、その際にも残価設定型クレジットは利用できるので、お客さまのライフスタイルに合ったクルマを選んで乗りかえることが出来ます。
③「クルマを買取」の場合、クレジット最終回の残価をお支払いいただくことで、そのまま乗り続けることが出来ます。
愛着のあるクルマを手放したくないときも、これなら安心ですね。

*1 クルマを返却もしくはお客さまにて現金一括で買い取り後、売却いただきます。
*2 買取の際は現金一括または再分割が可能です(再分割の場合は別途審査が必要となります。)

 

毎日乗れる便利なクルマだからこそ、ついうっかり傷をつけてしまった、なんてことはありませんか?
他にも、「後ろのクルマに追突されてバンパーを交換した」、「砂利道を走っていたら飛び石でガラスにヒビが入った」など、気をつけて運転しても、避けられない事態はありますよね。
残価設定型クレジットの場合、クレジット終了時の残価が差し引かれた額を分割していますが、残価保証の条件を満たしていれば、傷がついて実際の査定額が下がってしまっても返却ができなかったり、差額を負担したりすることはありません。

・残価保証の条件
1)レース(競技会等)での使用や違法改造等がされていないこと
2)事故による修復歴がないこと
3)走行距離が設定された距離数(免責基準)以下であること*³
4)内装・外装の損傷による査定減点基準(修理費用)が設定された金額(免責基準)以下であること*³


———————————————–
事故による修復歴とは??
→「交通事故などにより、自動車の骨格(フレーム)が損傷し、骨格を交換もしくは修復した」クルマが、「修復歴車」と定義されています。
クルマの骨格部分が無事で、走行機能に影響がなければ、事故などで修理を行っても、修理歴となり「修復歴」にはなりません。
したがって、クルマに傷がついたために塗装をしても、バンパーやガラスを交換しても、骨格部分の修復(交換・修理)がされていないため、距離数や修理費用が免責規準以下であれば、残価保証の対象となります。
————————————————

*3 距離数や内装・外装の修理費用が免責基準を超えた場合でも、清算可能上限までは返却が可能となります。ただし、免責基準を超えた部分につきましては返却時にご清算いただきます。
※免責基準・清算可能上限および精算金についてはお支払い回数や契約距離数・車種等によって異なります。詳しくはカーライフアドバイザーにお問い合わせください。

このように、残価設定型クレジットを利用することで、お客さま一人ひとりの使い方や生活に合わせたクルマの買い方ができるんです。
クルマがただの移動手段でなく、みなさまの生活の一部となれる今だからこそ、オススメの買い方です!

○残価設定型クレジットの詳細はコチラをクリック!

いま、「セレナ」「エクストレイル」の2車種にて、残価設定型クレジット2.9%特別低金利を実施しています。

画像左 セレナ e-POWER ハイウェイスターV ボディカラー:サンライズオレンジ/ダイヤモンドブラック 2トーン
画像右 エクストレイル 20Xi ボディカラー:シャイニングブルー

人気のセレナe-POWERも、先進技術が充実のエクストレイルも、月々の支払いをさらに抑えて買うことが出来ますよ。

このほか、デイズ・ルークスなど話題の軽自動車や、人気のノートe-POWERも、残価設定型クレジットが利用できますので、ぜひご検討ください!!
※2.9%特別低金利の対象車種はセレナ・エクストレイルのみとなります。

来店に不安をお持ちのお客さまには、おうちでシミュレーションができる「オンライン見積」がオススメです!
○オンライン見積はコチラから○
その他、ご不明な点やご来店時の要望などございましたら、お気軽に岩手日産 各店舗へお問い合わせください!!

 


※残価設定型クレジットについて
・2.9%特別低金利は、対象となる新車をご成約の方で、㈱日産フィナンシャルサービスの日産ビッグバリュークレジットをご利用の場合に限らせていただきます。
・特別低金利は現在、岩手日産 各店舗にて実施しておりますが、他販売会社ではお取り扱いをしていない場合がございます。
・お支払い回数は3年(36回払い)、4年(48回払い)、5年(60回払い)より、また、契約走行距離は1,000km/月、1,500km/月よりそれぞれお選びいただけます。
・日産リーフの場合、お支払い回数は4年(48回払い)、5年(60回払い)、6年(72回払い)より、契約走行距離は1,000km/月、1,500km/月よりお選びいただけます。(日産リーフの場合、お支払い回数6年(72回払い)をお選びいただいた際は、契約走行距離は1,000km/月のみとなります。)
・クレジット最終回の金額はお支払い回数や契約走行距離により異なります。
・残価設定型クレジットのお申し込みをいただきましても、審査の結果お受けできない場合もございます。
・本クレジットおよび特別低金利は予告なく変更または終了する場合がございますのであらかじめご了承ください。


 

 

Facebookコメント